サーフィン専門誌“雑誌 サーフィンライフ”が配信するオンライン サーフマガジン
Home サーフィンライフ 最新号 波 情報 最新ニュース サーフブランド カタログ サーフショップ ガイド
  Home >> オンザボード  









ON THE BOARD
7月号

2014年5月31日発売
定価 1,296+税


 




2大付録
BONUS!
STICKER
アンディーデイビス+OTBバンパーステッカー

POSTER
MAKAVELIC Pressents
ミッチ・アブシャー・ポスター


CONTENTS

PDFで見れます→こちら






SPECIAL
SUMMER SURFBOARDS
プロサーファーのボードチョイス


いまやひとえにサーフボードと言っても、長さやシェイプのバリエーションで、ありとあらゆるデザインが選べる時代。
そして乗り手がどんなサーフィンのスタイルを目指しているかによって、そのチョイスは千差万別だ。
今回は日本のプロロングボーダーたちの使用ボードをご紹介。さてこの夏、どんなボードに乗る?1








TRIP
MAINLAND MEX.
メキシコで過ごした、非日常的な7 日間


しばらく続いたノーサーフで、心と身体が飢えた5人のサーファー。
その解決方法はただひとつ。それは……"GO SURF!"。
アレックス・ノストの1本の電話から始まった予測不可能な旅。





PROFILE
TYLER WARREN
モダン・サーフシーンで輝く創造性


名実ともに誰もが認める世界的なロングボーダーであり、マルチサーファー、そしてアーティストでシェイパー。才気溢れる若きクリエイター、タイラー・ウォーレン。
トリップからシェイピング、サーフボード・デザイン、現代のムーブメント、そして次世代のロガーについてまで、いまのタイラーが感じるままを語ってくれた。





GEAR
2014 SURFBOARDS CATALOG
ボードカタログ2014













CRAFTMAN
ボードシェイパー マニュエル・C・カロ


一目でそれとわかるサーフボードをデザインし、誰にも似ていない独自の世界観を切り開いてきたマンダラ・サーフボードのマニュエル・カロ。
鋭い感性と高い美意識、スピリチュアルな思考、そして自然界から導きだす絶対的なバランスとデザイン理論。
論客といわれる彼は、さらなる高みを目指しデザインを実験し進化させ続ける。





CLOSE UP

この夏のトランクス





Going Right
by Nathan Olofield Photography
ネイザン・オールドフィールド
オーストラリア発、崇高なるクリエイティビティ







EASTJAVA

未開のブレイク、レッドアイランド

混雑とは無縁のビーチブレイクがイーストジャワにあるという。インドネシアのプロサーフィンコンテストツアーが開催されたことで波のクオリティは証明された。
メディア初登場のレッドアイランドの姿がベールを脱ぐ。



And More!




>>オンザボードのバックナンバーはこちら


  サーフィンライフ オンライン  

マリン企画 お問い合わせ著作権・免責事項プライバシーポリシーサイトマップ copyright (c) Marine Planning Co., Ltd. All Rights Reserved.