サーフィン専門誌“雑誌 サーフィンライフ”が配信するオンライン サーフマガジン
Home サーフィンライフ 最新号 最新ニュース サーフブランド カタログ サーフショップ ガイド
  Home >> サーフィンライフ  





 



SURFIN'LIFE
3月号

2015年2月10日発売
定価 1,222円+税


 


動画

DVD BONUS!
『コントラスツ』
トム・キャロルやション・キャスデルの正統派ライドが満載!
ロックなサウンドトラックもナイスの、40分越えの長編ムービー。


 

CONTENTS

PDFで見れます→こちら






SPEED
スピード進化論。


サーフィンはスピードが全て。スピードをコントロールすることで、サーフィンの幅は広がる。トップサーファーだってスピードを得ずしてあのマニューバーは描けないはずだ。では、スピードを出すためはどんな法則があるのか!? そのヒントを探ってみた。





HISTORY
時代を牽引してきた スピードマスターたち by 糟谷修自


サーフィンにおける"スピード"とは? シンプルかつディープなお題をグローバルに活躍してきたレジェンドサーファー、糟谷修自氏が語る。マニューバーとサーフボード、そしてスピードマスターたちにまつわるエピソード。





ボードデザインとスピードの関係。 by 植田義則

サーファーたちは"より速く"という新境地を目指し、サーフボードを発展させてきた。
およそ半世紀に渡る"スピード"という観点から見たボードデザインの追求の一端をY.Uこと、植田義則氏に聞いた。





ANALYSIS
異次元の速さをプロが分析。

トップサーファーたちの目を見張るスピーディなアクション。彼らはどうやってそのスピードを得ているのか!? 波の利用する場所から体の動かし方に至るまで、スタイルの違う4人のスピードマスターのサーフィンを日本のトッププロたちが分析する。

MICK FANNING by 新井洋人
JOHN JOHN FLORENCE by 林 健太
DANE REYNOLDS by 大橋海人
CARISSA MOORE by 野呂玲花





LESSON
少し意識するだけで変わる!
「加速メソッド」


サーフィンのテクニックは日々進化を遂げ、パフォーマンスもより細分化されている。クリティカルなポジションからシャープで難易度の高い技を繰り出し、完璧なマニューバーを描くための必須課題は、スピードをキープする事だ。






Journey Through Life.
フリーサーファーが表現する、楽しさの本質。

フリーサーファーという呼称が浸透して久しい。コンペを生業としない彼らは、サーフィンの本質である楽しさを伝搬するのが仕事。自由な板で波と戯れる姿はシーンに拡がり、今やどのビーチでもオルタナティブボードを見るようになった。そんなフリーサーファーのパイオニアとも言うべきデイブ・ラストビッチが、気の合う仲間と旅に出た。





HOW TO テクニック解説のパイオニア
ドジ井坂先生のSURFING SCHOOL

TEACHER   上半身が進行方向に正対する正しい腰の動きとへっぴり腰の違い
LESSON 1   上半身が進行方向に正対すると、小さな動作でボードをコントロールできる
LESSON 2    バランスキューブの上で、上半身を進行方向に正対してバランスをチェックしてみる
LESSON 3   下半身で踏ん張るのではなく、腰を柔らかく屈伸屈曲する動作感覚で加速する






BRAZILIAN STORM
ガブリエル・メディナが世界一になる前と後で、
ブラジル国内は何が変わったのか。

ガブリエル・メディナが2014年のワールドタイトルを獲得したことは記憶に新しい。しかも、今季のCTツアーは彼を含めて7名ものブラジル出身の選手が転戦する。これは、オーストラリアに次いで2番目に多い。もはやサーフィン強国と言えよう。果たして何が変わったのか。ブラジルの気鋭ジャーナリストがその筋書きを明かす。






Photo Feature
PREMIUM.
NORTH SHORE OF OAHU, HAWAII 2014/2015
By Mitsuteru Kamio








PEOPLE WHO SURF
連載第14回 横山泰介 [写真家/サーファー]

今この瞬間のありのままを、情緒豊かに描き出す。印画紙に写し込まれた光と陰が織りなす世界。流れに乗って波に乗り、自然と人とに育まれた感性。時が経っても変わらない。泰介さんの海に生きる暮らし。






地元がいちばん!
HOMETOWN SOCIETY
第23回 御宿 [御宿町](千葉県)

千葉北エリアから南に少し車を走らせると、海水の色が変わることに気づく。そう、ここは千葉南エリアの北部に位置する御宿。穏やかな美しい景色を擁する御宿は夏は海水浴として人気のエリアであり、冬は比較的海水温も高いことからサーファーを集めるポイントだ。鎖国の時代、メキシコに帰る途中に難破した船の乗組員を御宿の人たちが助けたという歴史を持つ小さな漁港の町は、訪れた人を優しく迎えてくれる。そんな癒しの町にある御宿ポイントを訪れてみた。



And More!



NEXT ISSUE
次号予告


ボードデザイン、今年の潮流。
SURFBOARD EVOLUTION 2015

未だ見ぬ最良の1本と出会いたいと思うのはサーファーの性。
サーフィンをもっと面白くする最新デザインの傾向と対策。

みなぎる、日本のサーフィン力。
2014-2015 HAWAII season 2

サーフエリートが世界中から集結する冬のハワイ。
その舞台に挑む日本のサーファーたちの実力に迫る。

PDFで見れます→こちら









  サーフィンライフ オンライン  

マリン企画 お問い合わせ著作権・免責事項プライバシーポリシーサイトマップ copyright (c) Marine Planning Co., Ltd. All Rights Reserved.