サーフィン専門誌“雑誌 サーフィンライフ”が配信するオンライン サーフマガジン
Home サーフィンライフ 最新号 最新ニュース サーフブランド カタログ サーフショップ ガイド
  Home >> サーフィンライフ  







SURFIN'LIFE
5月号

2016年4月10日発売
定価 1,222円+税


 



BONUS!
Ta Film × SURFIN' LIFE
2016-2017 フォトカレンダー
『Clear Water Izu』

サーフィンフォトグラファー土屋高弘氏と月刊サーフィンライフがコラボした特別付録。日本屈指の美しさを誇る"伊豆"をテーマに、土屋氏が厳選した写真を綴ったB5版カレンダー。


CONTENTS

PDFで見れます→こちら






TOO HOT AUS
サーフィン大国、オーストラリアの実力。

もはや国技と言えるくらいサーフィンがメジャーな国、オーストラリア。CT開幕戦の舞台でもあるスナッパーをはじめ、世界屈指のブレイクを誇る同国は今、夏真っ盛り。賑わいをみせるサーフィン大国のホットな波、サーファー、イベント、スポットについてご紹介しよう。





PHOTO FEATURE
HIGHT STAGE
スーパーパンクのポテンシャル。


CT開幕戦に合わせてトップサーファーたちがゴールドコーストに集結。イベントの開催前から炸裂していたスナッパーでは、連日のようにスペシャルセッションが繰り広げられた。これがスーパーバンクのポテンシャル。






PERSON
FRONT LINE
今最もホットな6人のオージー

ネクストジェネレーションとして注目を集めるコンペティターから、ウェブクリップやムービーでその存在感を見せるフリーサーファーに至るまで、オーストラリアで今最もホットなサーファーをリサーチ。次世代を担う6人の若手サーファーがその名を連ねた。





CONTEST
OPENING MATCH
クーリーの劇的ドラマ、
新鋭ルーキーたちの新時代

サーフィン大国であるオーストラリア・ゴールドコーストを第一戦に始まる、チャンピオンシップツアー。毎年ながら、今年も大盛り上がりを魅せたスーパーバンクでの戦い。スナッパーらしいクラシックな波に、見応えあるエアー、スプレーのマニューバーが炸裂。





CLOSE UP
IGARASHI 50

カノア五十嵐、CTデビュー戦。
新たな歴史の幕開けを追った。

我らと同じ日本人の血を受け、アメリカの環境で生まれ育ったカノア、これまで日本人が成し得ることの出来なかったワールドチャンピオンシップツアー初参戦。まだ見ぬ新たなステージへの挑戦。いま、その扉は開かれた。






Central Ibaraki
ウィンターシーズンの収穫。


吹き付けるオフショアが冬場のスウェルを待ち受ける。ウィンターシーズンの茨城では、エキスパートたちのホットなセッションが繰り広げられる。国内有数のビーチブレイクで躍動する、ローカルサーファーたちのフォト・ドキュメンタリー。





THE DAY OF THE BAY
「31st THE QUIKSILVER IN MEMORY OF EDDIE AIKAU 2016」
史上最大級のビッグウェイブで遂に開催された "ザ・エディ"

ハワイの伝説のビッグウェイバー、エディ・アイカウの魂を讃えるため、ふさわしい大波が立った時にのみワイメアベイで開催される、"ザ・クイックシルバー・イン・メモリー・オブ・エディ・アイカウ"。沈黙する事6年余り、2016年2月25日、遂にその日は訪れた。





連載 
TECHNIQUE EXPRESS
上達を加速させるテクニック講座
Vol.5 「カットバック」成功への秘訣

前回の"ちょっとバック"に続き、今回はその続編となる「カットバック」を同じく高梨プロと大澤プロが詳しく解説。様々な動作を同時に行うカットバックは、かなり高度なテクニック。しっかりと練習して身につけよう!







PEOPLE WHO SURF
連載第28回 牛越峰統 [JPSA理事長/プロサーファー]

東京生まれの少年が見つけだした、街には無かったサーフィンというフィールド。プロサーファーに憧れて飛び込んだその世界。プレーヤーからオーガナイザーへと立場を変えても、いつまでもサーファーであり続ける牛越峰統の今。





連載
日本各地のポイントを探訪
COAST to COAST
第7回 大原(千葉県)

千葉県いすみ市に魚介類の豊富な水揚げを誇る漁師町、大原がある。この地には勇壮な「大原はだか祭り」にも見られるように、地元愛と団結力が強く、伝統を受け継ぐローカルサーファーたちがいる。海とともに生きる町の、歴史ある大原ポイントを訪ねた。



And More!



NEXT ISSUE
次号予告


もっとサーフィンを楽しむために!
テクニックスペシャル


自分ではできているつもりでも、実は意外とできていないもの。
あなたのサーフィンを基礎から見つめ直してみませんか!?


いざ魅惑の旅へ
パナマトリップ


スタイル派のオージーコンビが魅惑のスポットへ。
タジ・バロウとディオン・アジウスのパナマ旅紀行。

PDFで見れます→こちら






  サーフィンライフ オンライン  

マリン企画 お問い合わせ著作権・免責事項プライバシーポリシーサイトマップ copyright (c) Marine Planning Co., Ltd. All Rights Reserved.