サーフィン専門誌“雑誌 サーフィンライフ”が配信するオンライン サーフマガジン
Home サーフィンライフ 最新号 最新ニュース サーフブランド カタログ サーフショップ ガイド
  Home >> サーフィンライフ  







SURFIN'LIFE
3月号

2016年2月10日発売
定価 1,222円+税


 

DVD BONUS!
『ノウ・ホウェア・トゥ・ゴー』

ビッグウェイバーとコンペティター、さらにトップガールズも加わり、異色の3 人がバリ島とジャワ島を巡る旅。そこで出会った波とは!?
CONTENTS

PDFで見れます→こちら






KANOA IS ON CT
カノア五十嵐、2016 世界最高峰の舞台へ

数々のコンテストで記録を塗り替えてきた少年は、頭の中で描いていた。一流のみ、すべてを勝負に懸ける最前線。サーフィンの世界で一番になること。大きな挑戦を自分に課して、戦い続けて辿り着いた先。カノアはCTに入った。世界中でたった34人の選ばれしプロフェッショナル。今、夢は現実となった。





INTRODUCTION
4つの側面から見たカノアの姿


自らの思いと皆の期待を胸に、2016年のCTへチャレンジするカノア五十嵐。数えきれない戦いを勝ち抜き、今まさに新たな世界へと大きく翼を広げようとしている。コンペティター、ジャパニーズ、カリフォルニアン、サーファー。カノアの4つの姿とは。

#1 COMPETITOR 戦い抜く強さ
#2 JAPANESE 変わりえないルーツ
#3 CALIFORNIAN かけがえのないホーム
#4 SURFER ただ楽しみのため






INTERVIEW
カノア五十嵐スペシャルインタビュー
WALK THIS WAY
「夢の舞台、歩み始めたプロフェッショナルの道」

CTクォリファイを目指して着実に勝利を積み重ね、念願のドリームツアーへの切符を手に入れたカノア五十嵐。ついにこの日は訪れた。2015年の暮れ、QSの全試合を終えたハワイにて、1年間の過酷な戦いの背景、これから進む未来へのこと、サーフィンに対する素直な思いを、今のカノアが語ってくれた。





CHRONICLE
誕生から栄光までの軌跡

ついに栄光の舞台へ足を踏み出すカノア五十嵐。これまでの過程においても、数々の大会へ出場し記録を塗り替えてきた。もちろんゴールはここではなく、これからが真のスタート。まずは輝かしい18年間を振り返ってみよう。





TALK
カノアの父、五十嵐勉氏とクロストーク







VOICE
世界のトップサーファーたちの声


CTに入ったカノアは、ワールドサーフシーンに一躍その名を轟かせた。来年ツアーで戦う相手から、ビッグウェイバー、レジェンドまで世界に名だたるサーファーたちが寄せられたコメントの数々を紹介しよう。





SHOW UP HI PEAK
エリートが集う、不朽のステージ。

サーフィンの聖地、ノースショア。何故サーファーはノースショアに集まるのか!? もちろん、コンテスト、フリーサーフィン、フィルミングと理由は人それぞれで"答え"はない。しかしそれ以前に、ノースショアは期間限定のスウェルがブレイクし、その時期しか体験できない"波"、"サーフィン"が存在する。世界最高峰のサーフィンを世界最高峰の波で見ることができる、それが冬のノースショアなのである。





GIVEAWAY
カノア五十嵐 CTクオリファイ記念
スペシャルプレゼント企画!!

ついにCTサーファーとなったカノア五十嵐。これから、世界最高峰の舞台でさらに大きく飛躍する彼に激励の意味も込め、今回はカノア五十嵐をサポートするブランドからスペシャルプレゼント! 応募必須です!







S-INTERVIEW
アドリアーノ・デ・スーザ
真摯な努力家が掴んだ栄冠。

"ブラジルのサーフィンをワールドレベルまで引き上げた第一人者"と言われながら、自身の目指すステージまでは、なかなか登りきれずにいたアドリアーノ。圧倒的な強さでWQSを勝ち抜き、2006年WCT入りを果たしてから10年という節目。誰よりもハングリーに追い求めてきた栄冠を掴んだ今、彼は何を思うのか?





連載 
TECHNIQUE EXPRESS
上達を加速させるテクニック講座
Vol.3 目指せリッピング!!「ちょい当て」のコツ

プロのように当ててみたい、思い切りスプレーを飛ばしてみたいなんて考えてるサーファー必見! まずは波にボードを当ててみる「ちょい当て」をマスターしよう。これができればリッピングができる日も近いハズ!





PEOPLE WHO SURF
連載第26回 玉井太朗 [サーファー/スノーボーダー]

最近"スノーサーフ"というコトバが耳に入る。その先駆けのひとりとも言えるのが玉井太朗。スノーボードブランドを主宰する傍ら、10代後半からサーファーとして生きてきた人生。そこには"滑り手"のピュアな気持ちが流れていた。






連載
日本各地のポイントを探訪
COAST to COAST
第5回 神津島・前浜(東京都)

伊豆七島のひとつである東京都・神津島村。水がきれいで日本有数のダイビングスポットでもある。神津島はどんな島で、どんな波が割れ、どんなサーファーが居るのか。下田からフェリーで利島、新島、式根島を過ぎ、神津島に辿り着いた。



And More!



NEXT ISSUE
次号予告


遂に現実となったCTという夢の舞台
カノア五十嵐


CTへのクオリファイを決めたカノア五十嵐へのロングインタビュー。
ネクストステージへと向かう18歳が、その熱い想いを語る。


世界のトップが集結するコーストライン
ハワイ・ノースショア 2015-2016


ウィンターシーズンになると強烈な存在感を魅せるハワイ・ノースショア。
トップサーファーたちひしめく海岸線で繰り広げられる最新ムーブの数々。

PDFで見れます→こちら









  サーフィンライフ オンライン  

マリン企画 お問い合わせ著作権・免責事項プライバシーポリシーサイトマップ copyright (c) Marine Planning Co., Ltd. All Rights Reserved.